乃木坂46や綾瀬はるかも来た!意外と多い、練馬高野台のロケ地5選

急行も止まらなければ、大型商業施設も有名観光スポットもない。「練馬高野台駅って何もなくない?」と思った、そこのあなた!

たしかに駅前にはスーパーやコンビニ、薬局くらいしかないのですが、実は練馬高野台駅周辺にはドラマやCMのロケ地となった場所が沢山あります。乃木坂46の元メンバー白石麻衣さんや俳優の綾瀬はるかさん、反町隆史さんなどが撮影で訪れているのです。

今回はそんな練馬高野台のロケ地をご紹介したいと思います。

綾瀬はるかさんが来たロケ地

2018年にTBSテレビ系で放送されたドラマ『義母と娘のブルース』。綾瀬はるかさんや佐藤健さん、上白石萌歌さんなどの人気俳優が出演し、話題となりました。実はこのドラマで綾瀬はるかさんが撮影に訪れたロケ地が、練馬高野台駅南口から徒歩1分のところにあります。

Googleマップ

練馬高野台駅の南口を背にして、左にまっすぐ歩いていきます

その場所とは、西武池袋線の高架下にある薬師堂橋。第4話の「綾瀬はるかさん演じる亜希子が、トラックにひかれそうになったおじいさんに駆け寄るシーン」の撮影が行われました。

石神井川に架かる薬師堂橋

まさにこの角度で撮影されたシーンがあります

2018年7月21日の朝から、交通規制も入って撮影が行われていたようです。この辺りは閑静な住宅街で、通勤時間帯を過ぎると人だかりができるような場所ではないからこそ、綾瀬はるかさんが出演するシーンのロケ地に決まったのかもしれません。

東出昌大さん、柄本時生さんが来たロケ地

2021年春に公開された映画『BLUE(ブルー)』の撮影で、俳優の東出昌大さんと柄本時生さんが撮影に訪れた場所も練馬高野台にあります。

その場所がこちら。『そば処大村庵』です。

駅から徒歩約11分、川沿いに歩いた先にある蕎麦屋です。

映画『BLUE』はボクシングがテーマの青春映画です。主人公の芽の出ないボクサー役を松山ケンイチさんが演じています。東出昌大さんと柄本時生さんは、松山ケンイチさんと同じジムに所属する仲間とライバルの役を演じました。

お店に飾ってあるサイン。撮影は2019年秋に行われました。

撮影で実際に使用した席はこちらだそうです

店長にお話を伺ったところ、実際に撮影で東出さんと柄本さんが座ったのは、お店の真ん中にあるテーブル席だったのだそう。このような撮影の依頼は度々入るとのことで、先日は志村けんさんの軌跡をたどる再現ドラマの撮影も行われたそうです。

店長のオススメは、練馬大根を使った『練馬そば』

メニュー表の裏面にも沢山の料理があり、何を食べようか迷います

ざるそばは素朴な味で食べやすく、美味しかったです

アニメ『四月は君の嘘』のモデルとなった場所

漫画原作のアニメ『四月は君の嘘』。山崎賢人さんと広瀬すずさんの出演による実写映画化でも注目を集めましたが、このアニメの中で描かれている風景のモデル地も練馬高野台にあります。

その場所が、南田中団地です。

石神井川沿いにある南田中団地

第2話で主人公とヒロインが会話するシーンの背景は、この南田中団地と石神井川の風景がモデルとなっています。特に満開の桜が印象的なシーンで使われていた風景は、練馬高野台駅の南口から徒歩4分ほどの場所で全く同じ景色を眺めることができます。

アニメの中でまさにこの場所が使われています

真ん中の木が成長してしまいましたが、ここも実際にアニメ内で描かれた場所です

撮影時は夏のため全体的に緑色の景色ですが、春になると石神井川沿いは桜が満開で、アニメの1シーンのような雰囲気になります。

こんな感じで、とても映えます

知る人ぞ知る桜の名所で、川沿い一面に咲き誇るさま桜は道行く人を魅了します。ぜひ、春には一度訪れてみてください。

乃木坂46メンバーが訪れたロケ地

2020年春に展開されたアサヒスーパードライのCMも、練馬高野台にある「平成みあい橋」で撮影が行われました。

出演者は乃木坂46の元メンバー白石麻衣さんや中田花奈さん、2代目キャプテンの秋元真夏さん、2期生の新内眞衣さん。乃木坂46の人気メンバーが練馬高野台で撮影を行っていたとは驚きです。

平成みあい橋は駅から徒歩6分ほどのところにあり、こちらも春は桜の名所。
Googlemap

かなり広い橋の上

白石麻衣さんが新内眞衣さんに手を振るシーンが撮影されました

乃木坂メンバーに思いをはせながら、石神井川の桜を眺めるのも良いかもしれません。

反町隆史さんが訪れたロケ地

こちらは、相棒ファンの間では有名な場所かもしれません。練馬高野台駅から徒歩10分のところにある中華風レストラン太陽は、ドラマ『相棒』のロケ地となった飲食店です。

昭和レトロな感じが漂うお店の入り口

実は反町隆史さんだけでなく、ドラマ『警視庁・捜査一課』の撮影で俳優の斉藤由貴さん、プライベートで練馬区出身の俳優 北村匠海さん、阪神タイガースの矢野監督や福原コーチなど、有名人が多数訪れています。

中華に限らず、メニューはいろいろ

人気No.1のメニューは「ギョーザ」

良質の油を使い、和風かつおだしのきいた醤油ラーメン

中華風レストラン太陽で提供されているラーメンは、良質な油にこだわっています。和風だしがきいた、昔ながらの醤油味で子どもでも食べやすいメニューです。餃子も肉のうまみとにらの香り、少し厚めの皮がマッチして、あっさりしたラーメンによく合う一品でした。

関連記事

聖地巡りをしたら面白い、練馬高野台

何もないと思われがちな練馬高野台ですが、ドラマや映画、アニメなどのロケ地として使われることも多く、様々な作品の聖地となる場所が点在しています。

本記事でご紹介した5つのロケ地は、駅からそう遠くない場所にあるものばかりなので、気になるところはぜひ足を運んでみてくださいね。

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。