石神井公園駅に「Do not drink」と書かれて自販機を発見!一度は試してみたい「だし道楽」

10月に入ったというのに、30度をこえる日もある今年の東京。

暑いと喉も渇くものです。
ということで、飲み物を買いに自販機へ…。

小銭入れから150円を取り出してっと

んんん?700円?

って、ジュースじゃないー!
おダシの自販機じゃないですかー!

ご丁寧に「Do not drink.」と書かれています。
確かに外国の方が間違って飲んでしまう可能性もありますよね。
ホームページによると、この自動販売機を運営する「だし道楽」は、広島県江田島にある「二反田醤油」が製造。
一本一本手作業で容器の中に、長崎県平戸産の炭火焼きあごを丸ごと一匹入れてダシを作っているとのこと。

たしかに一本まるごと入っているのが見えます。
東京都内には現在29箇所の自動販売機が設置されています。

東京都練馬区石神井町3丁目20-19(石神井公園駅)

東京都練馬区南大泉4丁目50-7(保谷駅)

石神井公園駅の自動販売機は本当に駅から徒歩30秒もかからない駅チカな場所にあります。
今回は、本当に喉が渇いていて、ほかの自販機を探しに移動してしまい購入しなかったもの、今度は実際に購入してレポートしてみたいと思います!

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。