身体が喜ぶカレーってどんなカレー!?「ホクトカレー大泉学園店」のサバカレー 割引キャンペーン有り

ホクトカレー大泉学園店

カレー専門店ホクトカレーの5号店が大泉学園にオープンしました。
西武池袋線の大泉学園駅北口から徒歩3分、お仏壇のはせがわ・ホットヨガスタジオLAVAの建物の地下1階にあります。
囲炉裏居酒屋 楽華日といえばご存じの方も多いことでしょう。ホクトカレーはランチの時間帯だけここ楽華日を間借りして、営業しています。




階段を降りていくと、既にスパイスのいい香りが!カレーの香りってどうしてこう食欲をそそるのでしょう。もうお腹すいちゃう~。
お店の中へは靴を脱いで入ります。
席はカウンター席と4人掛けテーブル席があります。



メニューは人気No.1の身体が喜ぶサバカレーオリジナルチキンカレー日替わりカレーの3種類です。

お好みのカレーをあいがけできる、2種あいがけカレーもおすすめとのこと。全品テイクアウトOKです。
日替わりカレーは、角煮カレー坦々キーマカレーあさりとタケノコのカレーなど8種類をローテーションで提供しています。随時メニューを開発中で、今後も色々な種類のカレーが楽しめる予定です。
サバカレーといえば、鯖缶をアレンジしたメニューが一時期人気を集めましたね。
よくあるサバカレーは、サバの臭みを消すためにスパイスが多めに入っているものが多いですが、ホクトカレーのサバカレーは厳選された少ない食材で作られているのも特徴です。
今回はオススメのサバカレーと角煮カレーをあいがけでお願いしました。

カウンター席に座ると、目の前でカレーを用意している様子を見ることが出来ます。気分が高まる~!
最近はじまったばかりのトッピングメニュー、オムオムも追加でお願いしました。見事な手さばきで綺麗なドレスオムレツが出来上がっていきます。

2種あいがけカレー 身体が喜ぶ鯖カレー&角煮カレー(オムオムトッピング)

サバカレーは玉ねぎ、長ネギ、さば、出汁、スパイス8種類で作られていて、小麦粉・卵・乳製品不使用の優しいカレーです。試作段階では色々な材料やスパイスが入っていましたが、引き算を重ねた結果、このようなシンプルな材料に至りました。

サバの臭みもなく、辛くもないので、食べやすい!サバのカレーというより、カレー味のサバという方がしっくり来るほどサバがたくさん入っています。柔らかなサバの食感と、シャキシャキとした玉ねぎとネギの食感がおもしろいなぁ。

辛さは控えめで子供でも食べられる辛さでした。辛いスパイスは6kgのカレーに対して15gしか入れていないそうです。スパイスが物足りないという方は、カウンターに置かれているオリジナルスパイスをどうぞ。味変にもいいですね。
角煮カレーは甘い!先に角煮を作ったあとにカレーを煮込んでいるので、元々の角煮の味付けのおかげでコクと甘味が際立っています。角煮とカレーって合うんだなぁ。
味玉がついてくるのも嬉しい。
トッピングのふわふわオムはブラックペッパーがピリリと効いています。ライスはもちろん炊き立て、翌日に持ち越しません。添えられたつぼ漬けもカレーを惹き立てる良いスパイスです。
ちなみにあいがけは種類が2種になるだけでなく、ちょっとだけカレーの量も多いです。
お腹いっぱいになっちゃうかなと思ったけどちょうどいい量でした。ご飯は大盛り無料ですので、あいがけを頼むときは大盛りもオススメです。

店主の大津さん

飲食店のコンサル経験をお持ちである店主の大津北斗さん。現在は「食」を提供する側に立ち、ホクトカレーの店舗とオンラインの冷凍カレーショップを営んでいます。
初めてサバカレーを出したのは渋谷で開いたバーでした。当時はお酒に合う、スパイスの効いた味の濃いものでしたが、カレーのお店を出すことになった時、食べ馴染みのある味に調整していこうと考えました。
サバカレーをメインメニューにしたのは、魚を食べるきっかけになってもらえたらという想いがこもっています。
昔に比べると魚を食べる文化は縮小傾向にあるなかで、みんなが好きなメニューであろうカレーライスで、簡単に魚を摂れるようになってほしいと考案しました。サバにはマグロやアジに含まれるDHAやカルシウムなど栄養が豊富に含まれます。毎日食べられるような、重たくない、身体にいいカレーを追求しました。

そんな大津さんですが、個人的に好きなカレーはチキンカレーや角煮カレーなど、お肉がゴロゴロはいっているようなカレーとのこと。日替わりカレーにガッツリメニューが多いのは大津さんの好みです。
「もともと料理人ではない自分だからこそ挑戦できる味、メニューがあると思う」と話します。オリジナルチキンカレーには生姜焼きのタレや焼き鳥のタレを加えることもあるそうで、味の冒険には自信があります。今日の隠し味はなんだろう?と考えながら食べるのも面白いですね。

『マツコの知らない世界』出演のカレー細胞さんが命名

大泉学園からカレーハウスココ壱番屋が退いて数年になりますが、カレー好きの方たちには大きな衝撃だったことでしょう。その悲しみの声を聞き、土地勘もある大泉学園に開店を決めました。
お店の名前は言うまでもなく店主大津北斗さんのお名前からきていますが、実は名付け親となるのはご本人ではありません。
カレー界で有名なカレー細胞さんから、「北斗がつくってるカレーだから、ホクトカレーにしちゃえば」と提案いただいて決めたそうです。
そんなカレー細胞さんと現在タッグを組み、オンラインショップでプロデュース商品の販売もしています。
オンラインショップではホクトカレーのカレーだけでなく、都内のカレーショップのカレーもを取り扱っています。全国から月に400食以上注文が入る人気ぶりです。
カレー細胞さん

オンラインカレーショップ

Re.Works

ハラールカレーや新メニューも続々登場予定!

ハラールとは、イスラム教の信者であるムスリムが食べることが出来る食品のことを言います。代表的なものでいうと豚肉やお酒などは非ハラール(ハラーム)です。
イスラム教徒は世界の20~25%を占め、今後も増加傾向にあります。日本ではハラールメニューを提供しているお店は多くありません。そんなニーズにいち早く応えようと、ハラールカレーを考案しました。
ハラール認証を受けた鶏肉や動物性の油の代わりにとうもろこし油を使用したカレーです。もちろんムスリム以外の方もだれでも食べられるメニューですので、どなたでもお試しあれ。

また、アジアビール、チャイなどのドリンクメニューや、真空パックのテイクアウトカレーも現在準備中ですのでお楽しみに!

キャンペーンのご案内

練馬区民限定!お会計から100円引きのキャンペーンを実施中です。
お会計の際に「練馬区民です」とお伝えください!
キャンペーン期間は2022年3月末まで。

施設情報
施設名:ホクトカレー大泉学園店
営業時間:11:00~14:30(L.O 13:45)ご飯がなくなり次第終了
定休日:-
住所:東京都練馬区東大泉4-26-18サンパレス大泉B1楽華日
アクセス:西武池袋線の大泉学園駅より徒歩3分
Instagram:https://www.instagram.com/re_works_curry/
googlemap

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。