行列のできる町中華の味を自宅で!梁山泊の看板メニューをお取り寄せ

メディアでも取り上げられたことのある有名店、中華 梁山泊。食べログやツイッターでも高評価の口コミが多数出てきます。
ネリマンタイムスでは以前実店舗へ訪問したレビュー記事をご紹介しました。

今回は、オンラインでお取り寄せをした冷凍あんかけチャーハンを食べてみようと思います!
40年以上つぎ足して守られてきたお店秘伝のたれでつくられたあんかけと薄味のチャーハン。
レビューでもよく見かけたキーワード「美味い!」「味が濃い!」はどれほどのものか? おうちでじっくり検証します。

オンラインストアでお取り寄せするよ

オンラインストアでの価格はというと、単品並盛は890円となんと実店舗と同額!3個、5個、8個でのセット購入はさらにお買い得です。
東京都へのお届けは送料が1,000円。遠方の地域へは送料が異なりますのでご確認ください。
並盛は510g大盛りは750gです。今回はドドンと大盛りを3個セットで購入します。2,950円+送料1,000円=3,950円でした。
注文してから2日で発送完了のメールが届き、商品を受け取ることが出来ました。受注生産とあったのでもっと時間がかかることを覚悟していたのですが、スピーディーな対応に驚き。

段ボールに入って冷凍便で届きます。大盛り3食分、重いぞぉ・・・。単純計算2kgちょいあるもんね。

開封すると、こんな感じ。



納品書と商品情報、調理方法のカードが入っています。
納品書にはお店の紹介、「美味しく食べてほしい」というお店からのメッセージが書かれていました。
緩衝材の奥に透けて肉あんかけとチャーハンがみえますね。ペらりめくると~、じゃじゃん

真空パックされてます。カチカチです。あんかけとチャーハン、ほぼ同じ大きさなんですね。
今回は3食セットなので、各3個入っています。さすが大盛り、冷凍庫の圧迫具合がすごいな。すぐ食べるからいいけどね。

お店で食べる時は分からない、原材料名が分かるのもお取り寄せの醍醐味美味しさの秘密を垣間見るようなワクワク感があります!
ファンの多い梁山泊の肉あんかけチャーハンは再現レシピを御所望の方も多いはず。良いヒントになるかも?
調味料の詳細はわかりませんが、肉あんかけには鶏ガラ、豚足、昆布が入ってるんですね。なるほど~
賞味期限は20日ほどです。

調理していくよ

調理といっても、温めて盛り付けるだけの簡単作業です。

あたため方

<冷凍の場合>
・パックの表面に5,6ヶ所穴をあける
・お肉を先にレンジ(500W 2分30秒)で温める。
・あたためたお肉と一緒にチャーハンをレンジ(500W 13分)で温める
・チャーハンをお皿に盛り、上からお肉をかけて完成

<解凍してからの場合>
・パックの表面に5,6ヶ所穴をあける
・あたためたお肉と一緒にチャーハンをレンジ(500W 9分)で温める
・チャーハンをお皿に盛り、上からお肉をかけて完成

湯煎ではなく電子レンジというのがありがたいです。吹きこぼれとか洗い物とか、湯煎って面倒じゃないですか?
電子レンジの機種によってあたため時間の調整をとのことなので途中確認をしながらあたためていきましょう。ちなみにおうちのレンジが600Wの場合は、600W用に変換した時間はお肉のみが2分5秒、お肉とチャーハン一緒に10分50秒になります。
今回は、解凍してからの場合というのがよくわからなかったので冷凍の場合のあたため方を参考に調理スタートします!

冷凍庫から肉あんかけとチャーハンを取り出す。

パックに穴をあけると、ぷしゅっと音が鳴ってパックに空気が入っていきます。ぴちっとしてたチャーハンもこの通りパックがふんわり膨らみました。

お皿に乗せてまずはお肉を時間通り2分半温めると、パックの内側に水蒸気が見えるようになりました。
まだこの段階では半冷凍状態。お皿に面していた部分が少しあたたかくなっています。

次にチャーハンと一緒にレンジで13分。

10分くらい温めたところで中を確認してみると、上にのせたチャーハンは冷たいところもあり、下のお肉はアツアツになってました。
というわけで上下を入れ替えて、残り時間分あたため再スタート。13分あたため終わり、どちらも全体的に触れないほどアツアツになりました。レンジ使用の際も、盛り付けの際も、ヤケド注意ですよ。

お皿によそっていきますよ。
チャーハン、どーん!

パラパラチャーハンです。このままでも美味しそう。ちょうどいい大きさのお椀があればお店のように半球型に盛り付けたかったな。
ご飯の中に鮮やかな黄色の卵、ところどころに緑色のネギも見えます。グリンピースもはいってます。

続いて肉あんかけをかけます、どどーん
あんかけは水分少な目です。パックから出すと塊のまま、ぼてっとチャーハンの上に乗るほどでした。スプーンで均して完成!

肉あんかけチャーハン いただきますよ

ん~~~、いい匂い!!!中華屋さんに来たかのような香りが空腹を刺激します。
今日はこの大盛りを食べるためにお昼ご飯を少な目にしたんだ。おやつも我慢した。私のお腹は準備OKよ!

では、いただきます

おおお、これが人気ナンバーワンの味か!味付け濃いめがお好みの方は間違いなくハマると思う。
チャーハンだけで食べてみると、これはこれで美味しい薄味。チャーハンだけなら子どもにシェアしてもいいかも。
肉あんかけだけで食べるとちょっと味が濃すぎるかな。チャーハンと一緒に食べるのがやっぱり美味しい!

たまに出てくるチャーハンの中のグリンピースはほどよく硬さが残る食感で、チャーハン同様あんかけの濃い味を中和してくれます。
ごま油のいい香りと濃い味あんかけ。食べ始めの頃は、あんかけがちょっとしょっぱすぎるな?と思ったけど食べ進めていくとだんだん慣れてきて、もっと食べたくなる感じ。
でもさすがに大盛り1食独り占めは欲張りすぎました!笑
よく考えたら、大盛りは750gでチャーハンはその半分だとすると単純計算375g?ほぼ米1合
でもね、味は間違いなく美味しいのよ。胃袋が無限だったら無限に食べていたい味。胃の限界まで食べました。幸せ♡

まとめ

見た目は彩りもなく地味な感じだけど、よく考えてみると茶色い食べ物ってだいたい美味しいですよね。カレーライス、唐揚げ、ハンバーグなどなど。梁山泊の肉あんかけチャーハンも例に漏れることはありませんでした。
せっかく自宅で自由に食べられるので、何かしらアレンジをしてみようかとも考えたのですが、そのまま食べるのが美味しいのかも。

施設情報
梁山泊(りょうざんぱく)
住所 東京都練馬区関町南3-4-51
営業時間 17:30~23:00
定休日 月曜
駐車場 あり
アクセス 西武新宿線の上石神井駅より徒歩12分、西武バス水道端停留所より徒歩3分
オンラインストア https://ryouzanpaku8.net/
googlemap

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。