パワーちゃんが大暴れしたのは練馬駅前!TVアニメ【チェンソーマン】~聖地巡りの旅~練馬

チェンソーマン

2022年秋に放送開始したばかりのテレビアニメ。
主人公の男の子デンジは、チェンソーの悪魔であるポチタと借金返済のためデビルハンターをしていました。苦楽を共にしてきたデンジとポチタは、ヤクザの裏切りにより殺されてしまいます。
命が途絶える寸前にデンジはポチタと契約し、悪魔の心臓を持つもの「チェンソーマン」として新たな1歩を踏み出していく・・・

第2話 モデルとなった場所 練馬駅

まず初めに練馬区の地名が登場したのは、アニメ第2話で悪魔被害にあった場所「東練馬区」です。
実際には東練馬区という地名はありませんが、練馬区内のどこかの住宅街がモデルになっているのでしょうか?デンジの初仕事の舞台となった住宅は2階建ての戸建てでした。

その後デンジとパワーちゃんが建物の屋上からパトロールをしていると、パワーちゃんが悪魔を発見!
建物から建物へ、屋上を走って現場に駆け付けます。走るパワーちゃんを追いかけてデンジも走り出します。

アニメでは上からのアングルなのでどの建物の上に2人がいたのかはわかりませんが、歩道の様子から見て千川通り沿いでしょうか。

悪魔が確認された場所はなんと練馬駅前。ちょうど練馬駅前の公衆電話から男性が通報しているところでした。
実際に電話ボックスはありませんが、このあたりだと思います。



パワーちゃんが飛び降りたビルはこちら。カラオケが入っている建物ですね。このビルの上からデンジは、悪魔を倒し高笑いするパワーちゃんを呆然と見下ろしていました。

悪魔はここから見える車道内にいました。

第2話 モデルとなった場所 練馬駅

第3話も引き続き練馬駅前のシーンです。デンジとパワーちゃんがマキマさんに叱られています。

駅前にパトカーや警察、やじ馬が集まっていました。

マキマさんが歩道沿いのベンチに座っていましたが、実際にはベンチはありませんでした。背景の建物のデザインを見ると、交番側の出口と区役所側の出口を合わせたもののようにも見えます。

叱られているデンジとパワーちゃんの背景はこんな感じ。

まとめ

テレビアニメ「チェンソーマン」の第2話、第3話で登場した練馬駅前をご紹介しました。
今後の展開が気になりますね!

googlemap

こちらもどうぞ

関連記事一覧

  • コメント ( 3 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 匿名

    木曜日が楽しみ

  2. パワー

    パワー💪

  3. 匿名

    まきまさん死んだの?