串カツ田中新ブランド!テイクアウト専門店 『串カツ田中TAKE』第一号店オープン!

【中食事業強化】待たずにor出来立てをお持ち帰りできる新業態店舗

 株式会社串カツ田中ホールディングス(本社:東京都品川区東五反田、代表取締役社長:貫 啓二、以下:串カツ田中)は2021年11月12日(金)に、テイクアウト専門店『串カツ田中TAKE』の初出店となる「串カツ田中TAKE 上石神井店」をオープンいたします。
 当社では新しい生活様式で高まる中食需要にこたえるべく、以前よりテイクアウトに注力してきました。このたび、駅商業施設にテイクアウト専門店を出店することにより、より多くの方により串カツ田中を知っていただき、より気軽にご自宅でも楽しんでいただきたいと考えています。
 これからも串カツ田中は、企業理念である「串カツ田中の串カツで一人でも多くの笑顔を生む」ために、社会の状況変化・お客様のニーズに臨機応変に対応してまいります。


『串カツ田中TAKE』とは

テイクアウト専門店として認知いただきやすいよう、既存店舗「串カツ田中」とは異なるブランド名にしました。
店頭で待つことなく串カツをすぐにお持ち帰りいただけるだけでなく、店内で揚げた出来立ての串カツもご注文いただけることが特徴です。また、今後デリバリーでもご注文いただける予定です。

普段のお食事やお酒のお供にはもちろん、ご家庭でのパーティーや軽食としてもお楽しみいただける商品を取り揃えており、主婦の方の買い物帰りやオフィスワーカーの会社帰りに、より手軽にお求めいただけます。

新ブランドオープンの背景

新型コロナウイルス感染拡大の影響により串カツ田中でも近年、中食需要が高まっており(※図1)、多様化する食事シーンに対応できるよう新ブランドを立ち上げました。 2020年10月に新ブランドプロジェクトが始動し、このたびついにオープンいたします。
既存の串カツ田中店舗では難しい狭小立地にテイクアウト専門店を出店することで、これからも全国1,000店舗を目指してまいります。また、商業施設の食物販コーナーへの出店も目指してまいります。

           図1 【串カツ田中直営の売上高・客層別推移】

店舗情報

【店舗名】 串カツ田中TAKE 上石神井店
【所在地】 東京都練馬区上石神井1-2-45
(西武鉄道「上石神井駅」に隣接)
【電話番号】 03-6904-9494
【営業時間】 全日11:00〜21:00
【定休日】  不定休(ほぼ無休)
【オープン記念キャンペーン】
(11月12日(金)〜14日(日)まで)
1000円(税込)以上お買い上げで「串カツ田中のソース」1本プレゼント。※先着100名様/1日

        ※イメージ画像です。

『串カツ田中TAKE』限定商品

串カツ以外にも、おやつや軽食にぴったりなサンドウィッチ・食卓のおかずにもなるコロッケやメンチカツなどのフライ料理・しっかりお腹を満たしたいときはお弁当、などと幅広いお食事シーンに合う『串カツ田中TAKE』限定商品をご用意しています。より皆さまの普段の生活に寄り添った商品を提供してまいります。

【田中のハムカツサンド】450円

【田中のヒレカツサンド】470円

※価格はすべて税込です。
※デリバリー価格は異なります。

【株式会社串カツ田中ホールディングスについて】
設立:2002年3月20日 資本金:3億円 代表取締役社長:貫 啓二
本社:東京都品川区東五反田1-7-6 藤和東五反田ビル5階 事業内容:飲食店の経営、FC開発
URL:https://kushi-tanaka.co.jp/  グループ会社:株式会社串カツ田中、株式会社セカンドアロー
「串カツ田中」と「鳥と卵の専門店 鳥玉」のブランドを全国規模で飲食事業を展開。
2008年に東京都世田谷区に「串カツ田中」1店舗目をオープン。2016年東証マザーズ市場上場。2019年東証一部上場。2020年9月に横浜市港北区に「鳥と卵の専門店 鳥玉」1店舗目をオープン。
串カツ田中グループでは「どんな時代においても必要とされる会社・組織・人材になる」を企業理念としている。時代の激変するなか、串カツ田中で培ってきたチェーン店理論を活用し、時代のニーズに合わせて世の中に必要とされる企業・従業員と共に成長する企業を目指している。

引用元:BIGLOBEニュース

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。