パラ卓球日本代表 岩渕幸洋選手がイベントを主催 パラ卓球普及イベント「IWABUCHI OPEN~Supported by NEC~」

2022年1月22日(土)14:00より、東京都立大泉特別支援学校にて開催!

スヴェンソングループの株式会社スヴェンソンスポーツマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:山下亮)がマネジメントを行う、パラ卓球日本代表 岩渕幸洋選手が自ら企画し立ち上げたイベント「第2回 IWABUCHI OPEN〜Supported by NEC〜」を、2022年1月22日(土)14:00より東京都立大泉特別支援学校にて開催いたします。


「IWABUCHI OPEN〜Supported by NEC〜」とは、パラ卓球日本代表の岩渕幸洋選手が新型コロナウイルス感染拡大の影響から大会が中止になってことを受け“選手が試合できる環境を”提供したいという想いから立ち上げました。

今回は、12名のパラ卓球選手にご参加いただき試合を実施。試合観戦を通じて、パラ卓球に触れる機会を提供することで、パラ卓球の“魅力”や“凄さ”をお伝えしていきます。また、YouTubeのライブ配信も同時に行うことで、より多くの方々へ戦う選手達が躍動する姿をお届けして参ります。

■「第2回 IWABUCHI OPEN〜Supported by NEC〜」 イベント概要

日  時 : 2022年1月22日(土) 14:00〜16:00
会場協力 : 東京都立大泉特別支援学校 (〒178-0061 東京都練馬区大泉学園町9-3-1)
主  催 : 岩渕幸洋
共  催 : 日本電気株式会社(NEC)
協  賛 : (株)VICTAS、(株)セブンユニフォーム、(株)カインドウェア、メディカル・ケア米子ホールディングス
配  信 : (株)CUCUL
運営協力 : 岩渕幸洋後援会、府中アルファ
配  信 : 岩渕幸洋YouTube (https://www.youtube.com/channel/UCmu9TnJzNfrvHtrW0YV5Xjg/featured)

■当日観覧チケットの販売について
下記のお申込みフォームより、事前販売を行いますので、お申し込みをお願いいたします。
https://iwabuchiopen.stores.jp/

■岩渕幸洋(いわぶち こうよう)選手プロフィール

所  属 : 協和キリン株式会社
生年月日 : 1994年12月14日生まれ(27歳)
戦  型 : 右シェーク攻撃型
使用用具 : ラケット/スワットパワー、
      ラバー/V>15 エキストラ(フォア)・
      VO>102(バック)
主な戦績 :
2016年 リオデジャネイロパラリンピック 出場
2018年 アジアパラ競技大会シングルス 2位/団体戦 優勝
2018年 世界選手権シングルス 3位
2019年 メキシコオープン、オランダオープン 優勝
2021年 東京パラリンピック 出場
パラ卓球クラス9 世界ランキング:5位(2021年12月)
マネジメントOFFICIAL WEB SITE:https://t-4.jp/management

■岩渕幸洋コメント
『この度、昨年に引き続き第2回IWABUCHI OPEN−supported by NEC−を開催する運びとなりました。
NECの皆様をはじめたくさんの方に支えて頂きながら準備をしております。支えてくださる全ての方に感謝したいと思います。
東京パラリンピックは多くの方にパラスポーツの素晴らしさを知って頂けた大会になったと思います。そしてその素晴らしさをまた体感していただく為に、パラ卓球の良さを伝える企画を考えてまいりました。ぜひ多くの方に注目して頂き、楽しんで頂くことで、パラスポーツの可能性に触れて頂ければ幸いです。』

■スヴェンソンスポーツマーケティングについて
スヴェンソンスポーツマーケティングは、『日々の暮らしの中に、卓球があたりまえのようにある風景を』というコンセプトのもと、日本初の複合型卓球施設「T4 TOKYO・T4 NAGOYA」の運営、オフィス向け卓球台「T4 OFFICE」の開発、アスリートのパフォーマンスを最大限に引き出す「スポーツマネジメント事業」を行っております。卓球台を中心にラリーを通じコミュニケーションを生み出すことで新しいライフスタイルを提案してまいります。
スヴェンソンスポーツマーケティング:https://t-4.jp/tokyo/

引用元:BIGLOBEニュース

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。