ホームページの必要なところだけを印刷する方法

プリンターのインクが切れてもうすぐ1週間がたとうとしている。何かの事情でインクを補充できないようだ。
なんてこった。今日は打ち合わせがあるから資料を印刷したいのに。ホームページを印刷しようとすると印刷したい箇所がはみ出て
不必要にインクを使ってしまう。なんとももったいない。

こんな経験はありませんか?今回ご紹介するのは、ホームページを印刷するときに必要な個所だけ印刷することができるのがPrint What You Likeです。

Print What You Likeとは?

Print What You Likeとはお好きな様に印刷という意味で、ページ中の不要な部分を削除して
必要な箇所だけを印刷することができるとてもすぐれたサービスだ。
Print What You Likeはブックマークレットとして提供されており、使い方もとても簡単、ブックマークをクリックするだけ。
ブックマークレットってなんなの?それは、ブラウザのブックマークをぽちっとクリックするだけで何らかの機能を実行するプログラムのことだよ。

簡単に使えるけれど、すごく便利。メジャーなブラウザで動作するけど今回はFirefoxで利用する場合を例にして紹介していこうと思う。

使用するための準備

Print What You LikeはWebサービスだが、会員登録しなくてても使えるので個人情報とか気にする人でも安心して使える。
まずは配布サイトにアクセス。
http://www.printwhatyoulike.com/

ページにアクセスしたら上部メニューのBookmarkletをクリックしよう。
printwhatyoulike1

その次のページではPrintWhatYouLikeのリンクをブラウザのツールバーまでマウスでドラッグしよう。
printwhatyoulike2


すると、PrintWhatYouLikeがブックマークレットとして登録される。これで準備完了だ。
printwhatyoulike3

印刷に必要な範囲を選択

それでは印刷したいページをブラウザで開こう。むむっ。今日はなんだかイルカについて猛烈に知りたくなったのでWikipediaで調べてみるとしよう。

左のパネルを見ると、Print What You Likeのいろんなボタンがあるのがわかる。
Print What You Likeの機能を使って印刷する際には不必要なサイドバーや関連リンクなどの関係ない部分を削除してから、印刷しじっくり読む事にしょう。まず、最初に記事の本文だけを抽出する。本文をクリックするとツールバーが表示されるので「Isolate」をクリックする。すると、本文だけが抽出された。

printwhatyoulike4

次に、不要な部分を細かく削除しよう。目次はいらないからクリックしてツールバーを表示する。「Remove」ボタンを押すと目次が削除された。
printwhatyoulike5

続いて右端の分類も削除しよう。ここは上手く大枠を選択できないので、適当なところを選択し、「Select more」をクリックする。

printwhatyoulike6

すると、分類の大枠全体を選択することができた。「Remove」ボタンをクリックして分類を削除。

printwhatyoulike7

こうやって、不要な部分を削除し終わったらいよいよ印刷だ。左のパネルにある「Print」ボタンをクリックすることで印刷できる。
printwhatyoulike8

printwhatyoulike9
最後に他のツールバーのボタンを解説して終わりたいと思う。

Isolate
選択されたエリア以外は全て除去されて、選択されたエリアだけが残ります。
Remove
選択されたエリアを削除する。
Widen
選択されたエリアを画面いっぱいい広げる。
Resize
選択されたエリアの幅・高さを変更する。
Save Clip
Print What You Like上のサイトに画像を保存できる。ただし、アカウントを作成する必要がある。
Select More
選択エリアを拡大する。

執筆者:カニ
キュー○ーの明太子ドレッシングという非常に優れものの調味料があります。
このドレッシングだけでパスタ3皿はいけるぐらい、やみ付きになります。
amazonでは業務用1Lサイズも売っていてコスパもいい感じです。

でも、かけすぎにはお気を付けてください。
1か月毎日、うどん、パスタ、じゃがいものローテーションに毎日明太ドレッシングをたっぷりかけて食べていたら、胃潰瘍になりました。
毎日胃がイガイガしましたが、1ヵ月間ドレッシングを禁止することでようやく胃の調子が元に戻ったのです。

    関連記事一覧

    1. この記事へのコメントはありません。