歴史と文化を知ればGWが2倍楽しくなる!「笠間の陶炎祭」の “通”な楽しみ方を紹介するオンラインイベントを開催。



「祭りで日本を盛り上げる!」をミッションとし、全国の祭りの多面的なサポートを行い地域活性化に取り組む株式会社オマツリジャパン(代表取締役社長:加藤 優子、所在地:東京都渋谷区、以下オマツリジャパン)は、笠間焼協同組合(理事長:大津 廣司、所在地:茨城県笠間市)とともに、4月23日(土)に笠間の陶炎祭(ひまつり)をもっと楽しくするオンラインイベント「歴史と文化を知ればGWが2倍楽しい! 「笠間の陶炎祭」の“通”な楽しみ方とは?!」を開催します。

お申し込みはこちら:https://kasama-no-himatsuri-pre-event.peatix.com/

◆「歴史と文化を知ればGWが2倍楽しい!「笠間の陶炎祭」の“通”な楽しみ方とは?!」について

茨城県を代表する伝統工芸品「笠間焼」は、今年で生誕250年の節目の年を迎えます。今回のオンラインイベントでは、この笠間焼について、笠間地域で発達した理由や笠間稲荷との意外な関係、「笠間焼は特徴がないのが特徴」と言われるようになった由来、日本各地の焼き物文化へ与えた影響などを歴史から紐解き、深掘ります。また、毎年50万人を動員する他に類を見ない陶器の祭典・「笠間の陶炎祭(ひまつり)」を切り口に、祭りの主催である笠間焼協同組合 陶炎祭責任者・磨屋潤氏より、”通”な楽しみ方を余すことなくご紹介いただきます。イベントでは笠間焼陶芸家 庄司健氏にも出演いただき、「知ればもっと楽しくなる」をキーワードに、笠間焼の作風などについてもご紹介いただく予定です。
本イベントは「笠間の陶炎祭」開催直前の4月23日(土)に実施いたします。昨今の状況を鑑み、新型コロナウイルス感染症対策を万全に行い開催する今年の「笠間の陶炎祭」は、ゴールデンウィーク期間中の4月29日(金)〜5月5日(木)に開催を予定しています。

◆笠間の陶炎祭について
開催日 :2022年4月29日(金)〜5月5日(木) 9:00〜17:00
会 場 :笠間芸術の森公園
毎年ゴールデンウィークに開催される茨城県下最大級の陶器のイベントで、200軒以上の陶芸家・窯元・地元販売店などが立ち並びます。作家自らが店舗を丸ごと手作りした「手作り小屋」や陶芸家達が考案し工夫を凝らした飲食店など、個性豊かな店作りと作品が特徴的な陶器の祭典です。会場となる「笠間芸術の森公園」は伝統工芸と新しい造形美術をテーマとした公園で、園内には「笠間工芸の丘」や「茨城県陶芸美術館」、芝生の広場や石畳もあり見どころ満載です。

〈開催概要〉
名 称 :歴史と文化を知ればGWが2倍楽しい!「笠間の陶炎祭」の“通”な楽しみ方とは?!
日 時 :2022年4月23日(土) 14:00〜15:30
場 所 :Zoom(各自のPC、タブレット、スマートフォンの前)
参加費 :オンラインイベント参加チケット 無料/【販売終了】ぐい呑み特典付き有料チケット 1350円(税込)
主 催 :笠間焼協同組合
運営協力:株式会社オマツリジャパン
出演者 :笠間焼協同組合 陶炎祭責任者 磨屋潤氏、笠間焼協同組合会員・陶芸家 庄司健氏
お申し込みはこちら:https://kasama-no-himatsuri-pre-event.peatix.com/
※申し込み締め切り:4月22日(金) 23:59

◆最近の茨城県笠間市との取組
包括的連携協定の締結
オマツリジャパンは、2018年2月22日に株式会社昭文社とともに、地域活性化を目的として茨城県笠間市との包括的連携協定を締結しました。この協定は、全国初となる「お祭り」を軸とした本格的な観光誘客を狙いとするもので、年中行事を核とした地域観光資源との融和を通じた地域活性化施策に取り組みながら、笠間市における観光や産業振興を推進しています。

ブンカジャパン「陶芸浪漫とマロンの街 笠間」
全国の自治体や観光協会、DMOと連携して、地域文化のファンを生み出し、ファンが集う新たなWEBプラットフォーム事業「ブンカジャパン」を、茨城県笠間市にて実施しました。笠間を代表する産業・文化・観光資源となっている関東最古の陶芸文化「笠間焼」をクローズアップし、その歴史と背景に迫ります。
「陶芸浪漫とマロンの街 笠間」はこちら:https://omatsurijapan.com/area/ibaraki/kasama/

◆株式会社オマツリジャパンについて
日本には約30万件の祭りがあると言われています。祭りは地域を代表する文化、地域住民の生きがいの場であり、様々な経済活動の場となっていますが、少子高齢化による人手不足、応援者減による資金不足、アナログな情報発信によるPR不足等により、衰退し危機的な状況にあるお祭りが増えてきています。日本初のお祭り専門会社「株式会社オマツリジャパン」は、「祭りで日本を盛り上げる!」をミッションとし、日本全国の祭りや伝統文化の開催支援や観光活用を通し、地域活性化に取り組んできました。これまでの300件を超えるサポート実績を活かしながら、地域のファンによって地域が支えられる仕組みを作ることで、地域文化のヒト・モノ・カネの課題を解決し、その継承に取り組んでいます。

◆会社概要
名称:株式会社オマツリジャパン
代表取締役社長:加藤優子
所在地:〒177-0053 東京都練馬区関町南四丁目17番3-706号
事業内容:祭り・地域文化サポート専門会社 祭りや地域文化のコンサルティング、祭りを活用した企業プロモーション、祭りのWEBプラットフォーム、祭りの団体コーディネート、他
WEBサイト: https://company.omatsurijapan.com/

配信元企業:株式会社オマツリジャパン
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

引用元:BIGLOBEニュース

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。