<石神井公園駅―大泉学園駅間高架下の暫定活用>『PLAY!高架下』プロジェクト 7月23日(土)開催!

〜 普段は未活用の高架下を地域の方々と使ってみよう、遊んでみよう 〜

西武鉄道株式会社(本社:埼玉県所沢市、代表取締役社長:喜多村 樹美男)と株式会社西武リアルティソリューションズ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長 : 齊藤 朝秀)は、2022年7月23日(土)10:00〜15:00、『PLAY!高架下』プロジェクトイベントを開催いたします。同プロジェクトイベントは、西武鉄道池袋線石神井公園駅と大泉学園駅間の普段未活用の高架下に広場(高架下の小さな広場)をつくり、地域の方々と“使ってみよう”“遊んでみよう”というテーマのもと、暫定で活用する取り組みです。2022年3月にトライアル開催をした際、「定期的に実施してほしい」とのご意見を複数頂戴し、今後も継続して開催することを決定いたしました。
なお同日、石神井公園駅中央口改札前では、西武鉄道主催の『SEIBU Green Marche』も開催予定となっており、両イベントでエリアの賑わいを創出してまいります。

今回のテーマは『アート×サステナブル』

このエリアでは多くのアーティストが活躍しており、“芸術文化”という側面から発信される街の魅力や、アートと“サステナブル”を掛け合わせたコンテンツを通して、持続可能な社会を形成するための生活の新たな気づきをより身近に体感していただけます。また、プレイベントとして7月10日(日)に一部コンテンツの公開実験をいたします。一足お先にテーマを体験することができるチャンスです。 


『PLAY!高架下』とは?

“PLAY”には『活動する』『遊ぶ』といった意味があり、今後この広場を活用しながら地域の方々と共に様々なテーマでイベントや取り組みを実施いたします。訪れるみなさま、ご出店者のみなさまにも、高架下を使ってみて、遊んでみていただきながら様々な“PLAY”であふれる未来を目指します。そして高架下を活用しながら、このエリアの新たな魅力や可能性を一緒に再発見していきましょう。みなさまだったらこの空間をどのように“PLAY(あそぶ、活動する)”しますか?

イベント概要 

1.開催日時
2022年7月23日(土)10:00〜15:00(雨天決行・荒天中止)
2.会場
西武鉄道池袋線 石神井公園駅—大泉学園駅高架下「高架下の小さな広場」(石神井公園駅から徒歩約7分)

※入場無料
3.主催
西武鉄道株式会社
4.運営企画
株式会社西武リアルティソリューションズ
5.出店内容
テーマ『アート×サステナブル』

[表: https://prtimes.jp/data/corp/103822/table/5_1_d763c4bac14a4b5254adb7cfe1cb6e89.jpg ]

※出店者の詳細などは、 『PLAY!高架下』公式Instagramにて順次掲載いたします。
https://instagram.com/play_koukashita
※掲載情報は変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

6.プレイベント
日時
7月10日(日)13:00〜16:00
場所
西武鉄道池袋線 石神井公園駅—大泉学園駅高架下「高架下の小さな広場」
(石神井公園駅から徒歩約7分)※入場無料
内容
7月23日(土)の本イベントに向けた公開実験
〜シルクスクリーンの試し刷りをして、サンプルづくりのお手伝いをしよう〜
参加費
無料 先着20名
※お手持ちの古着をお持ちください
※詳細は公式Instagramにて順次掲載いたします。
https://instagram.com/play_koukashita

7.『PLAY!高架下』についてのお問合せ
株式会社西武リアルティソリューションズ 沿線開発事業部 開発事業担当
TEL:04-2926-2601(受付時間 10:00〜16:00 ※土日祝日を除く)

同時開催イベント 第14回『SEIBU Green Marché』  

『PLAY!高架下』から徒歩約7分の石神井公園駅中央口改札前にて、練馬区を中心とした西武線沿線産の農産物や ご当地食材を集めた第14回「SEIBU Green Marché」を2022年7月23日(土)同時開催いたします。
また、当日は西武鉄道乗車ポイント「おでかけプラス」キャンペーン 「Enjoy Marché」も実施いたします。
※詳細はこちら
https://www.seiburailway.jp/newsroom/news/20220705_marche/

引用元:BIGLOBEニュース

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。