祭り・イベント総合研究所、多くの祭りやイベントの復活が予想される2022年の夏に向けて 第3弾「祭り・イベントに対する一般層の動向・意識調査」のアンケート回答受付を開始。

祭り・伝統文化の企画や運営等のサポート事業を行っている専門会社 株式会社オマツリジャパン(代表取締役社長:加藤 優子、所在地:東京都渋谷区、以下オマツリジャパン)のシンクタンクである「祭り・イベント総合研究所」が、祭り・イベントの復活が予想される今年の夏に向けて、第3弾となる「祭り・イベントに対する一般層の動向・意識調査」を実施します。


そこで、5月11日(水)から、調査におけるアンケートの回答受付を開始しました。

◆第3弾「祭り・イベントに対する一般層の動向・意識調査」
2019年〜2021年にかけて、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、各地の祭りは開催中止や規模の大幅な縮小を余儀なくされてきました。一方で、2022年はいくつかの祭りが開催を表明するなど、祭り・イベントの復活の兆しが見えています。そこで、祭り・イベント総合研究所は一般層に向けて「祭り・イベントに対する一般層の動向・意識調査」を実施します。今回の調査では、アンケートにご協力いただいた方から抽選で5名様にアマゾンギフト券1000円分をプレゼントいたします。

調査概要
アンケート回答はこちらから:https://forms.gle/D1V1FdWqb18ksSTT8
アンケート所要時間:5分程度
アンケート受付期間:5月11日(水)〜6月8日(水) ※予定
調査結果公開:6月下旬
設問例:今年の夏から秋にかけてやりたいことは何ですか?/コロナ前とコロナ禍において、外出を伴う行動において気持ちが変化したものはありますか?/コロナ前とコロナ後で祭りに対する意識はどのように変わりましたか?/など、全て選択形式

◆「祭り・イベント総合研究所」について
全国の祭りサポート専門会社、株式会社オマツリジャパンが立ち上げた祭りや季節イベント、伝統文化、文化財に関する市場調査を実施するシンクタンクです。祭り・イベントに関する関係者や来場者を対象とした様々な意識調査や有識者インタビュー等、これまでナレッジとして世の中に共有されてこなかった情報発信を通じて、祭り・イベントの課題に新たなアイデアや気づく機会を提供し、活性化に取り組んで参ります。

◆会社概要
名称:株式会社オマツリジャパン
代表取締役社長:加藤優子
所在地:〒177-0053 東京都練馬区関町南四丁目17番3-706号
事業内容:祭り・地域文化サポート専門会社 祭りや地域文化のコンサルティング、祭りを活用した企業プロモーション、祭りのWEBプラットフォーム、祭りの団体コーディネート、他
WEBサイト: https://company.omatsurijapan.com/

配信元企業:株式会社オマツリジャパン
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

引用元:BIGLOBEニュース

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。