地下鉄赤塚駅へエキゾチック海外旅行★『インド料理RUCHI(ルチ)』

地下鉄赤塚駅の2番出口を出て1分ほどの場所にある、インド国旗が目印のインド料理RUCHI(ルチ)を友人と訪ねてみました。

都内には外国人の店員さんがおもてなししてくれる、こじんまりとした異国情緒タップリのお店って時々見かけますよね。実はわたくし、以前にも一度プライベートでこちらにオジャマしたことがあり、とても美味しかった記憶があるので、今回あらためて取材としてお伺いしてみました。

白い「どこでもドア」を開けると…

店内は20席ほど。テンションがあがるインドミュージックがかかっています。普段は目にすることのない調度品や色使い、そして厨房からのぞくコックさんのオーラに否応なく期待が高まってしまいます(笑)




インドだけにはおさまらないグローバルなメニュー!

ランチタイムは11時から16時までとのことです。ちょうど谷間の時間の15時ごろにお店に入ったのでお客さんもまばらでした。なにはともあれ、テーブルに置かれたメニューに目を通します。さて、どれにしようかな〜。このタイプのレストラン「あるある」で、なぜかタイ料理まで守備範囲に入っています(笑)

重量級と軽量級、2種類のセットを実食!

わたしはいわゆる「小鉢」やドリンクも味見したかったのでおすすめセット(990円)、友人はいちばんお手軽なAセット(660円)を注文しました。

おすすめセットのソフトドリンクは一般的な飲み物からいろいろ選べますが、せっかくインド料理店に来たんだから、もちろん「ラッシー」一択でしょ!
…などと話しているとすぐにラッシーとサラダがテーブルに到着。

サラダは千切りキャベツベースの食べ慣れたお野菜で構成されていますが、ドレッシングが独特です!

カレー屋さんで赤系の色を見ると、もしかして辛い?って思っちゃいますが、まったくそんなことはなく、スーパーで買えるモノの中ではニンジンドレッシングに近い感じですが、それともまた明らかに異なる、擦りおろし具材の食感とフルーティーな甘さを感じます。美味しすぎていくらでも野菜が食べられる…。

さてラッシーの方。そういえば夏に買い過ぎて持て余し気味のカルピスを消費しようとネットで調べたら「牛乳とレモン汁で即席ラッシー」というものがヒット!
実際作ってみると「おお、ラッシーみたいじゃん!うまい!」と気に入ってしまい、一時期グビグビ飲んでいたのですが、久しぶりに本物を飲んだらぜんぜん違う(笑)
お店のラッシーはもっとスッキリしていて、主張しすぎない優しい甘さ。箸休めとしてお茶代わりにどんどん飲めます。

※ 確かにカルピスはもっとガツンと甘ったるくてたくさんは飲めない感じですよね(笑)

さて、友人とそんなラッシー談義をしているうちにお待ちかねのメインディッシュが到着です!

おすすめセットで選べる2つのカレーは「バターチキン」と「ほうれん草海老」をチョイス!メニューにある通り、辛さは11段階とかなり細かく選べるのですが、わたしは辛いものが苦手なので、ノーマルの「0」にしました★

軽量級のAセットで選べるカレーは「キーマ」をチョイス!辛さは「3」にしていましたよ。
ナンの隣にペンを置いてみました。見てくださいこのサイズ、伝わりますか!?完全にトレイからはみ出してます(笑)

大きいのでペラペラなのかな?と思いましたが、手に持ってみるとふんわりとした厚みがあります。熱々のモッチモチ。ほのかな甘みがあり、ナンだけでもどんどん胃袋に入ってしまうので、カレーが余ってしまわないよう、ご利用は計画的に(笑)

というわけで、「ほうれん草海老」からいただきまーす!
…ほうれん草の甘苦い味わい、そしてなんとなくお抹茶的な香りもして(さすがに抹茶は入ってないと思いますが)とっても美味しいです。まったく辛さがなくてもやっぱりカレーなんです。カレー道は奥が深いですよね〜。

大きめの海老がゴロっと2つ入っていました!

バターチキンにも大きな鶏肉が入ってました!バターチキンカレー、今ではすっかり日本人にもおなじみのメジャーな料理になりましたが、実は私の一番好きなカレーなんです。チェーン店やレトルトでいろんなバターチキンカレーを食べているんですが、ルチのカレーはちょっと独特で、一般的な味とは少し違います!
フルーツ由来のものかしら?ほんのり甘酸っぱさがあり、塩分や脂に頼らない、爽やかさな味わいです。おいし〜〜。

今回初めていただく「チキンティッカ」。

ティッカってなに?店員さんに聞いたところ、簡単に言うと骨のないタンドリーチキン。チキンナゲットみたいで、手も汚れず食べやすいので大歓迎でーす。サラダドレッシングと同じく、見た目は赤々としていますが、辛さはゼロ。強めに焼きあげてあるため、おコゲがとっても美味しいです。例えるなら炭火で脂をよく落とした、塩でいただく焼き鳥、といった感じでしょうか。美味しいに決まってますよね〜。

さて、ナンはお替りできるようですが、2人ともすでに満腹。男性でもナン1枚で十分満足できるボリュームです!

おうちで堪能するもよし!

なんと!このメニューは550円でカレーとナンがセットになるみたいです。そしてお持ち帰りOK!左上に「カレー単品の価格です」って書いてあったのでナンは別かと思ったのですがセットみたいです。これは安いですよね!ほかのメニューもお持ち帰りできるみたいです。ナンは子供が大好きな味!クリスマスはお持ち帰りしようかと計画中♪

みなさんも赤塚エリアにお越しの際は、ぜひインド料理RUCHI(ルチ)に足を運んでみてください。リピーターになること間違いなし!
ごちそうさまでした!

店舗情報
店舗名:RUCHI (ルチ)
定休日:なし
営業時間:11:00〜23:00
住所:東京都練馬区田柄2-48-8
アクセス:地下鉄赤塚駅 2番出口より1分
電話:03-6904-1377
ホームページ:https://ruchi-curry.wixsite.com/akatsuka

    関連記事一覧

    • コメント ( 0 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。