【江古田】12月オープン『隠れ家ダイニングhiro』の肉厚ローストビーフ丼で贅沢気分♪

隠れ家ダイニングhiro

2021年12月3日にオープンしたばかりの『隠れ家ダイニングhiro』にお邪魔してきました。
西武池袋線の江古田駅より徒歩2分、日本大学芸術学部の目の前のお店です。

横に細長い窓が特徴的な和モダンな外観、たしかに隠れ家っぽい。
ランチタイムは外にメニュー看板が立ち、お弁当の販売もおこなっています。



店内に入ってみると、意外にも明るく開放的です。
キッチンスペースは撮影NGのため写真はありませんが、キッチン内も明るく、スタッフのみなさんが調理している様子が大きな窓ガラス越しに見えます。

各テーブルの間にはすだれがあるので、周りを気にせずお食事したい方はすだれをさげてもらうこともできます。
ラストオーダーギリギリの時間にお店に入りましたが、店内はほぼ満席。
近所にお住まいの方や、お子様連れのお客様もいらっしゃいました。客層は少し年齢層高め、ちょうど冬休み期間ということもあり学生さんはあまり見かけませんでした。
ランチメニューは現在5種類、この日は惜しくもねばとろバクダン丼定食は売切れでした。
ねばとろバクダン丼も気にはなったけど、頼みたいメニューは入り口でもう決めていたんだ!「限定」に弱いわたし、数量限定ローストビーフ丼をオーダー。
ちなみにオススメのメニューを聞いてみると、その方の気分や好みによってオススメが違うとのこと。一方的におすすめはこれ!と言うのではなく、お客さんひとりひとりをよく見ているんだなぁと感じました。

メニューはこんな感じです。それぞれ写真もあってメニューのイメージがしやすくていいですね。

ランチタイムもアルコールを注文することが出来ます。おつまみもご一緒にどうぞ。
※メニュー内容や価格は変更になる可能性があります。

    関連記事一覧

    • コメント ( 1 )

    • トラックバックは利用できません。

    1. 江古田

      うまそう!近隣住人です。
      気になってましたがいい感じのお食事ですね。
      行ってみたいと思います。